上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--




私も含めて皆さんMOでのFNIS導入につまづきまくりですよね(苦笑)
なので、ちゃんと導入できるようにの備忘録です♪ヽ(*´ェ`*)ノ

手順があるので間違えないようにしましょう♪(苦笑)

なんとなぁ~くで動いていたもののって人が多そうなので・・・
私もですが(=´ω`=)w



まず、FNIS本体のインストはDATAフォルダを右クリでTOPになるようにTOPディレクトリにしてインスト後、MOでチェックを入れる。
(何のMODでもそうですが、DATAフォルダをTOPにしなきゃダメな場合に他のファイル(readme等を残したい等の場合)はファイルをドラッグ&ドロップでDATAフォルダへ移動すればOKです。)


で、MOの場合はMOの下階層にあるMODのFNISフォルダーの中
例:Mod Organizer\mods\FNIS Behavior - ALWAYS necessary\tools\GenerateFNIS_for_Users
の中にある GenerateFNISforUsers.exe をまず管理者権限で起動できるように右クリ>プロパティーで設定する。


そしたらMOに登録してそこから起動。
 MOへのFNIS登録の仕方はMO左上にある歯車のアイコンをクリックして出てきたヤツにタイトル記入して実行ファイルを登録して追加を押せばOK。使うときは右上から実行ファイルを選んで実行すればOK。更にMO内右上の実行ボタン下にあるやつで実行ボタンの上辺りに表示できるショートカットを作っておくと便利ですよ。
(毎回フォルダ内から起動でもOKよ)


初回は起動したらスグEXITで、もしPOPが出たらNoかキャンセルを押す。
(うちの場合はPOPはでずEXITだけでしたが。)


すると、MOのオーバーライトの中に Tools下層フォルダにDontAskAgainForLink.txt のファイルができるので本体に移動上書きする。
上書きが出来たらtoolsフォルダごと残りのファイルを消す。

(基本オーバーライト内は何もない状態が良いので、SKSE等の他の何かしらの上書き用ファイルがある場合は先にオーバーライトを右クリで専用の上書きMODを作ってしまったほうが良いです。後からでもいいですが、基本オーバーライトにあるファイルは上書きにあたる部分ですので、セーブファイルのエラーを防ぐため等MODを外した時に便利に使うなら個別にMOD化しておいた方が良いと思いますヨ。)


まずはココまでがFNISの基盤となる本体の作業。




次にFNIS Splls アドオンも同様にインストして、FNIS Spllsアドオンにチェックを入れFNISを起動。
ここで初めて Update FNIS Behavior を押して少し待ってEXITを押す。
(要注意は”All Anim Lists scanned. Generating Behavior Files ...”で終わりじゃ無いので注意です。FNISに関連するMODの多さによって時間がかかるので” 数値 animations for 数値 mods successfully included (character)”ってな最後の文字が出てくるまで気長に待ちましょう♪MODにもよりますが関連MOD13個ぐらいで長くても1分くらいです)


するとオーバーライトに3つのフォルダ(Tools、Scripts、Meshs+ini)が作成されているので、
FNIS Spllsアドオン用のMODとしてオーバーライトを右クリしてMOD作成で専用アドオンMODを作る。
(違いは本体だけだとToolsフォルダだけ作成されるという事)

"2016/07/14"にてOverwriteファイルのMOD化が解らない旨のコメントがあったので図解で追記しておきます。
5か月後に見たので時すでに遅しかもしれませんが一応やっつけ仕事的ですが残しておきます(苦笑)

(2017/01/15追記)
Mod Organizer_OW-00
 ↓↓↓
Mod Organizer_OW-01
 ↓↓↓↓↓↓
Mod Organizer_OW-02
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Mod Organizer_OW-03
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Mod Organizer_OW-04
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Mod Organizer_OW-05




以後、同様にFlying MOD等、関係するMODをインストした時に Update FNIS Behavior を押してEXITしたら、オーバーライト右クリでアドオン用のMODを作ってチェックを入れて使う。
関連MODを外したら関連MOD+FNIS専用MODも外すor削除すればいい。


以後、同じように専用のMODとして登録していけば外した時にいつでも入れ替えられるという事。
なのでスペル関連も複数入れ替えて使うことも可能になる。


FNIS起動後の下のチェックについては関連MODのプラグインを使用するときにだけ使う。
それ以外は不要。

以上でおしまい。



念のため導入のためのFNIS作者による動画(英語)も再掲しておきます。





スポンサーサイト
テーマ : Skyrim    ジャンル : ゲーム
 2017_01_15




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

白桃すもも

Author:白桃すもも
音楽や映画のDVD観賞、スクーバダイビング、料理、散歩、雰囲気の良い喫茶店探しなどが好きです♪
基本は面白いことや楽しいことが大好きです。
猫も大好き♪

Copyright

全てのSS画像等は各ゲーム運営(開発)会社に帰属します。
(C)CAPCOM CO.,LTD.
(C)Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company.
(C)XLGAMES Inc. GameOn CoLtd.
All rights reserved.

Search form




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。